InfiniOne ERP

TOP > サービス > InfiniOne ERP

ビジネスの成長を支援する変化対応型ERPパッケージ

ビジネスの成長を支援する変化対応型ERPパッケージInfiniOne
InfiniOneとは

企業の強みを伸ばしつつ業界変化に対応していくにはInfiniOneがフィットします。 InfiniOneは販売管理から、生産、会計までカバーするオールインワンERPパッケージ。変化に柔軟なアーキテクチャを採用し、常に変わる時代への対応を容易にしつつ、お客様の強みをさらに強化します。

ERP・基幹業務システムの新ソリューションブランド”InfiniOne”とは?

InfiniOne ERP 導入効果

InfiniOne ERPのは製造、販売、会計一体型のトータルシステムで全体最適し、業務効率向上へ繋げます。
 情報管理によるビジネスプロセスの可視化と今後の戦略策定の一助の両方を実現します。

一元管理とデータ連携で
業務効率化

システムがバラバラで二重登録が頻発する。データ集計するために手間がかかる。

 

受注、売上、仕入、生産など多機能でありながらデータを一元化しており継ぎ目なく業務可能。さらにデータ連携を活用し、二重登録の手間を削減。

スピーディな意思決定

データ蓄積できているが、期待するスピードで必要な情報がでてこない。

 

汎用検索を活用し、売上、出荷、会計などのあらゆる情報を タイムリーに確認し、迅速な意思決定が可能。

業務に即した
損益管理

製品群別、地域別などの損益管理ができず、本当に利益の出る商品が、どの商品なのか分からない。

 

実在する組織だけではなく、仮想組織として製品群や地域を設定可能。 多角的に損益状況を把握することで戦略立案を支援。

InfiniOne ERP 特長

特長1企業における基幹業務をワンシステムでカバー

販売管理から、生産管理、会計管理まで、企業における基幹業務をワンシステムでカバーし、切れ目のない業務実行をサポートします。データは一元的に把握できるように設計しており、様々な情報を組み合わせたデータ抽出が可能になります。また、部分的な導入も可能なため、お客様の業務戦略に合わせて必要な機能をご利用いただけます。

カスタマイズ型国内商習慣対応ERPパッケージInfiniOne ERP機能網羅性
特長2様々な業種・業界に対応

InfiniOneは様々な業種/業界をサポートしております。食品、建材、金属、機械をはじめとする業界、製造から、商社、卸、小売り、サービスまで多様な業種にも対応しています。下記はほんの一例で、これら業種、業界以外のお客様にもご利用いただいております。

特長3正確で、タイムリーな経営情報をいつでもキャッチ

取引の発生源となる伝票ごとに仕訳を定義します。そのため、必要な情報をリアルタイムで取り出すことが可能です。「今、必要な情報」に、誰でもアクセスできる環境を構築し、お客様の経営判断の早期化に貢献します。

カスタマイズ型国内商習慣対応ERPパッケージInfiniOne ERPリアルタイム経営
特長4多様なソリューションと連携し全体最適を実現

EDIやハンディターミナル、BIツールなど様々なシステムとの連携し、各領域のベストソリューションを組み合わせ、お客様のIT利活用の向上をご支援します。

さまざまな連携対応
ECサイト連携(WEB-EDI含む)

多くの企業でECサイトでのサービスを実施しております。InfiniOneはB2B、B2C問わずECサイトとの連携実績が多数あります。また、ECサイト構築も自社で行っており、連携しやすい接続ツールを御用意しております。

ハンディターミナル連携

ハンディターミナルと多数連携実績がございます。

会計システム連携

他社会計システムとの連携も可能です。お客様にとって最適を選択できます。いくつかの会計パッケージ向けに連携ツールもご用意しており、確実、かつ効率的な連携構築が可能です。

特長5ERPでありながら変化に対応しやすいアーキテクチャ

InfiniOne ERPは、独自の開発アーキテクチャで実装することで、ERPパッケージでありながら、機能変更、追加に対応しやすい設計となっております。業界変化への機能的な対応力のみならず、御社の強みである個別業務においても最適なシステムになるよう容易に変化できます。

特長6自社開発だからこそのサポート力

自社開発であるからこそシステムに精通しており、システムの導入からアフターサポートまで、ワンストップでご支援することが可能です。また、各業種、業界に精通したコンサルタントが、導入方針からご相談に対応します。

InfiniOne ERP 導入事例

InfiniOne ERP 機能概要

販売・購買・在庫・生産・原価・会計などの基幹業務を一元化し、リアルタイムに経営情報が取得できるシステムです。輸出入取引にも対応していますので、海外取引が発生する企業様にもご利用いただけます。

カスタマイズ型国内商習慣対応ERPパッケージ「InfiniOneERP」イメージ図

標準パッケージ

基幹業務プラットフォーム

InfiniOne ERP システム構成図

データを一元管理し、機能間のつながりを意識した設計となっておりますので、受注から出荷、売上と業務の進捗に伴いシステム上も継ぎ目なく対応することができます。

カスタマイズ型国内商習慣対応ERPパッケージInfiniOne ERPシステム構成図

InfiniOne ERP システム環境

InfiniOne ERPのシステム環境は、クラウド型(IaaS利用)・オンプレミス型(自社設置)のどちらでも選べます。

初期費用を抑えたい、サーバ運用負荷を軽減したい。でも長期的に考えると費用が掛かる等、クラウド型・オンプレミス型のどちらを選ぶ理由かは企業によって異なります。 InfiniOne ERPは、クラウド型、オンプレミス型、どちらの導入方式も選択することが可能です。

クラウド型

InfiniOne ERPのシステム環境を、クラウドサービス上に構築します。サーバなどハードウェア購入は不要です。

メリット
  • 初期費用を抑えたい。
  • サーバ運用・保守業務の負荷を軽減したい。サーバ障害対応の工数がかかっている。
  • 企業の成長、データ増大、システム負荷に応じたシステム環境を増強したい。今後、ビジネスを拡張したい。

Microsoft AzureおよびAmazon Web Servicesのクラウドサービスに標準対応しています。

カスタマイズ型国内商習慣対応ERPパッケージInfiniOne on Microsoft Azure
カスタマイズ型国内商習慣対応ERPパッケージInfiniOne on AWS



リモートアクセスVPN オプションサービス

Microsoft Azure利用では、オフィスでのInfiniOneシステム利用に加え、外出先や在宅などオフィス外からInfiniOneシステム利用を可能にしたリモートアクセスVPNのオプションサービスを提供しています。

Microsoft社が提供するVPNソフトを利用端末にセットアップしてInfiniOneクラウド環境にアクセスすることで、外部からもセキュアにInfiniOneシステムがご利用できます。

remote_access_azure.png


InfiniOneクラウド環境に直接接続できるため、会社にリモートアクセスするVPN環境が無いお客様もサービス利用が可能となり、
InfiniOneを利用した基幹業務において会社のオフィス内だけでなく在宅勤務やテレワークなど場所にとらわれない働き方に対応できます。

※ご利用にはMicrosoft社のVPNソフト利用や、利用IPアドレス帯などの条件がございます。
※Microsoft Azureを利用しているInfiniOneシリーズ(InfiniOne ERP、InfiniOne Project、InfiniOne Sales)および、旧FUTURE ONEシリーズへの適用も可能です。
※ご参考 Microsoft Azure セキュリティ・インフラ設備に対する取り組み
 信頼できるクラウド https://azure.microsoft.com/ja-jp/overview/trusted-cloud/
 Azure グローバル インフラストラクチャ https://azure.microsoft.com/ja-jp/global-infrastructure/

オンプレミス型

InfiniOne ERPのシステム環境をお客様拠点やデータセンタ―に設置されたサーバ上に構築します。サーバはお客様で運用していただきます。

メリット
  • オフライン環境で使える(インターネット回線に障害が起こっても、システムが止まらない)。
  • 同一ネットワーク内にある社内システムとの連携がしやすい。
  • 情報漏えいなどのセキュリティリスクが低い(セキュリティへの考え方により評価は変わる)。

InfiniOne ERP セミナー情報

InfiniOne ラインナップ

InfiniOne Project クラウド オンプレミス

  • PJ予算管理
  • 販売管理
  • 購買管理
  • 在庫管理
  • 債権債務管理
  • 原価管理

部門対応・内部統制・各種計上基準対応などの共通機能に対し、販売・購買・在庫・原価計算・債権・債務の基幹業務機能と、さらに引合・定期請求・実行予算・プロジェクト採算・事業予算などの個別業務機能をオールインワンとして提供いたします。機能モジュールを選択することで柔軟かつ業務への適合性を追求した中堅・中小企業に適した基幹業務システムを構築します。

業種特化基幹業務システム「InfiniOneProject」

InfiniOne Sales クラウド オンプレミス

  • 販売管理
  • 購買管理
  • 在庫管理
  • 債権債務管理

パッケージ型導入から、コンポーネント型導入も可能とし、様々な業態モデルをラインナップする販売管理のデファクトスタンダード。卸売業・流通業を中心に開発されたスタンダードシステムです。基本システムをベースとし、様々なオプション機能、連携機能により、幅広い業種・業態の企業に導入されています。

販売管理システム「InfiniOneSales」

ご提案からサポートまでの流れ

FutureOneでは、「ご提案から導入支援まで同じ担当者が責任をもってプロジェクトを推進すること」
「各タイミングで様々なレビューを重ねること」
でプロジェクト・システムの品質を担保しています。
詳しい内容につきましては、下記詳細ページをご覧ください。

ご提案
要件定義
開発
導入支援
サポート

社会の礎を担っている中堅・中小企業の皆様に高品質なITソリューションを提供し、
お客様企業の価値向上を実現するために全力を尽くします!

製品の
比較・検討なら

「製品資料が欲しい」「デモが見たい」などをご要望される方は、こちらにお問合せください。

また、製品の詳細な機能・価格などのご質問への回答、貴社にあった最適な導入プランをご提案します。

RFP作成前に

「課題が整理できない」「何をシステム化すべきか」「投資効果は」などをお悩みの方は、こちらにご相談ください。

経営方針の確認や現状分析を通して、最適なシステム化方針・RFPを導き出す手法をご紹介します。

脱オフコンなら

オープン化を検討したいが、「自社に最適なパッケージシステムが存在するのか」「そもそも、オフコンから脱却できるのか」などをお悩みの方は、こちらにご相談ください。

脱オフコンのノウハウをご紹介します。

03-5719-6122

【受付時間】9:00~17:30
(土日祝祭日、その他当社指定の休日を除く)