締め処理時間が“半分に”! 迅速な意思決定が可能になりました

  • お問合せ
  • セミナー情報
TOP > FutureOneメディア > 締め処理時間が“半分に”! 迅速な意思決定が可能になりました

締め処理時間が“半分に”! 迅速な意思決定が可能になりました

FutureOneメディア

IT/その他サービス業

株式会社リエイ 様

導入製品

FUTUREONEHyb(InfiniOne Project

年商

127億円(連結)

総スタッフ数

3,521名

対象業務

販売管理、プロジェクト管理

導入期間

 10ヶ月

業務内容

企業・法人福利厚生/ライフサービス事業、他



・手作業の多い業務を自動化し、作業量を90%削減

・システム導入後、締め処理時間が半分に


企業や団体などの独身寮の給食サービスを皮切りに、様々な福利厚生施設の管理・運営を手掛けている株式会社リエイ様。
その他の事業では、有料老人ホームをはじめ、地域に根ざしたデイサービスやグループホームの施設運営を行い、現在は、「日本的介護」をアジア各国の高齢者の方々を対象にグローバルに展開しており、現在年商120億円以上を売り上げています。

そんなリエイ様がシステムを入れ替えるきっかけは、現行システムでは人の手作業が多く、締処理を行うまでにかなりの時間がかかっていたこと、施設運営事業内で施設単位の損益が把握できないことでした。


課題・提案・効果


課題
  • ■手作業で時間がかかる事務処理作業の短縮
  • ■施設(寮)単位ごとに算出した損益の早期把握
  • ■システム不具合や社内の問合せ対応などの運用負荷の改善
提案
  • ■基幹業務システムとExcelが混合した業務フローの統一
  • ■施設(寮)単位の損益管理に特化したパッケージシステムの導入
  • ■可能な限り、パッケージシステムに合わせることで業務プロセスを最適化
効果
  • ■システムによる自動化で処理時間を大幅に削減
  • ■月次資料の作成が速くなり、迅速な意思決定が可能に
  • ■安定感、信頼感が向上し運用にかかる負荷が削減

システム選定のポイント

カスタマイズ覚悟だった機能が、標準機能に含まれていた

まず、システム選定時に重視していた点は、当社の求めている施設単位の損益を確認できる業務基幹システムだったいうことです。
当社は製造業や卸売業と異なり、特殊な運用フローや業務を行っており、一般的なパッケージでは対応できないため、以前はスクラッチでシステム構築しておりました。
その時に、施設単位の損益管理も標準機能に含まれているシステムをFutureOneに、ご提案いただきました。
パッケージに含まれている標準機能を使用するだけで、自社の業務がまわりそうだと感じたことが選定の大きな決め手です。





導入後のサポートの評価

システムが安定稼働するため、社内からの問合せがほぼゼロに

現行システムはエラーが多く業務が止まることもありましたが、新しいシステムはエラーもなく円滑に業務ができます。
システム導入直後こそ、社内からの問合せが5~6回程ありましたが、それ以降はほぼゼロになり、システムの維持に、手がかからないことが非常に助かっています。



信頼できる手厚いサポート体制

担当者
  • 人事総務部 総務課
    システム担当課長 伊牟田 氏

FutureOneは、当社の業務・システムのカスタマイズ内容まで熟知した専任担当者がサポートを行ってくれるため、安心してサポートを任せることができます。 一次回答のみ行うオペーレーターではないため、1度の問合せですぐに回答いただき、問題解決までのスピードが速くなりました。



今後の展望

今後も、いままでのような柔軟な対応を期待

システムが欠かせない世の中で、システムを導入する際に関わった方全員とのやりとりが当社の歴史の一部であると感じています。
売上増加により、取引量が増えた時でも、締め作業の時間に変動なく対応できるのは導入いただいたシステムがあるからです。
おかげで人員を増やさなくても処理ができています。 これからは、システムの利用対象範囲を広げて、現場の営業部門や購買部門の含めた業務の効率化、業務フローの改善をお願いしたいと考えております。今後も、いままでのような柔軟な対応を期待しています。




お客様の声

なによりシステムに対する安心感が生まれました

担当者
  • (左上より)
  • ・ライフサービス事務課 大場 氏
  • ・人事総務部 総務課 システム担当課長 伊牟田 氏
  • ・ライフサービス事務課 西村 氏
  • ・ライフサービス事務課 新井 氏
  • ・ライフサービス事務課 課長 鈴木 氏
  • ・ライフサービス事務課 大谷 氏

FutureOneには、当初様々な要望を出しましたが、一つ一つ適切なアドバイス、判断をしてもらい、課題がクリアになりました。
システム導入後は、今まで気づけなかったミスにも気付けるようになり正確な数字を把握できています。
おかげで月次決算資料の提出が早まり、早期経営判断が可能になったと役員メンバーも喜んでいます。
なによりシステムに対する安心感が生まれました。何の支障もなく業務が進行することが通常となり、自社でのシステムへの信頼感が高まっています。



当社担当からのコメント

何度も検討を重ねて提案、構築したシステムが実際に稼働し役に立っているという声を聞けて非常に嬉しいです。
今後もリエイ様の発展に貢献できるようサービスレベル向上に精一杯努めて参ります。



お客様情報

ロゴ

企業名

株式会社リエイ

所在地

千葉県浦安市入船1-5-2NBF新浦安タワー

業務内容

企業・法人福利厚生/ライフサービス事業、他

代表者

椛澤 一

設立

1980年7月

URL

http://www.riei.co.jp/

※記載されているお客様情報については、2016年9月期の情報です。

お問い合わせ

03-5719-6122

【受付時間】9:00~17:30
(土日祝祭日、その他当社指定の休日を除く)