• 資料請求
  • セミナー情報
TOP > FutureOneメディア > 【終了】【6/2 東京】最短カットオーバー!SAP Business Oneの3ヶ月導入セミナー

【終了】【6/2 東京】最短カットオーバー!SAP Business Oneの3ヶ月導入セミナー

FutureOneメディア
日時 2017年 06月02日(金) 15:00~16:30
定員 20名
場所 SAPジャパン株式会社 本社セミナールーム
〒102-8022 東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル【地図】
受付終了

受付は終了しました。
本セミナーの内容にご興味がある方は、フォームにてご連絡ください。

こんな方におすすめ

システム導入により業務改善を実現したい

経営企画担当者様
短期間、低コストでシステムを導入したい

IT担当者様
企業価値向上のためにシステム再構築をご検討されている

経営者様

セミナー内容

過去において、新システム導入は多大な時間もコストも要する一大プロジェクトでしたが、
いまやシステムに求められる役割も大きく変化し、柔軟性や拡張性、導入スピードが要求される時代となりました。
システム刷新を行いたいと思いながらも、日々の業務への対応により充分な時間や予算を確保できず、
新システム導入になかなか踏み切ることができない企業様も多くいるのではないでしょうか?

そんなお悩みをお持ちの企業様に向け、FutureOneはこの度、短期間、低コストでのシステム導入を
実現する「FutureOne Rapidly Implementation Method(=FutureOne RIM)」をご用意しました。

昨今の厳しい競争を勝ち抜きたいと強く願う、中堅・中小企業の皆様のご参加をお待ちしております。

1​4:​30​-1​5​:00
開場/受付開始
1​5:00-1​5​:20
Session1
FutureOne/SAP Business Oneのご紹介


中堅・中小企業向け低コストERP「SAP Business One」は、世界53,000社以上に導入実績があるベストセラーERPです。
多言語/多通貨/多基準に対応しており、主要業務における様々な課題を広範囲にわたってカバーいたします。

本セッションでは、世界53,000社以上が選択した「SAP Business One」が提供する優れたソリューションのご紹介をさせていただきます。

1​5:20-1​5:30
Session2
短期導入成功のポイント


3ヶ月という期間は、通常のシステム導入に比べると極めて短く、システム安定稼働のハードルは低くありません。
本セッションでは、短期導入のメリット、および成功に導くポイントをご説明いたします。

15:30-16:20
Session3
FutureOne Rapidly Implementation Method


全体的な導入フローやWBS、およびSAP Business Oneが標準実装している多彩な導入支援ツールをご紹介するとともに、
3ヶ月という僅かな期間でのシステム導入を可能とする「FutureOne Rapidly Implementation Method」についてお話しいたします。

1​6:20-1​6:30
質疑応答・アンケート記入

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

受付終了

受付は終了しました。
本セミナーの内容にご興味がある方は、フォームにてご連絡ください。

セミナー開催概要

日時 2017年 06月02日(金) 15:00~16:30
定員 20名
場所 SAPジャパン株式会社 本社セミナールーム
〒102-8022 東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル【地図】
共催 FutureOne株式会社/SAPジャパン株式会社
注意事項 ・競合他社 、同業者の方からのお申込みは、当社の判断により、お断りする場合があります。
・応募多数の場合は、先着順となります。
・セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
お問い合せ こちらのフォームにてお問い合せください
受付終了

受付は終了しました。
本セミナーの内容にご興味がある方は、フォームにてご連絡ください。

社会の礎を担っている中堅・中小企業の皆様に高品質なITソリューションを提供し、
お客様企業の価値向上を実現するために全力を尽くします!

製品の
比較・検討なら

「製品資料が欲しい」「デモが見たい」などをご要望される方は、こちらにお問合せください。

また、製品の詳細な機能・価格などのご質問への回答、貴社にあった最適な導入プランをご提案します。

RFP作成前に

「課題が整理できない」「何をシステム化すべきか」「投資効果は」などをお悩みの方は、こちらにご相談ください。

経営方針の確認や現状分析を通して、最適なシステム化方針・RFPを導き出す手法をご紹介します。

脱オフコンなら

オープン化を検討したいが、「自社に最適なパッケージシステムが存在するのか」「そもそも、オフコンから脱却できるのか」などをお悩みの方は、こちらにご相談ください。

脱オフコンのノウハウをご紹介します。

03-5719-6122

【受付時間】9:00~17:30
(土日祝祭日、その他当社指定の休日を除く)

  • お役立ちコラムバナー