Chromebox for meetings |ERP(基幹業務システム)のフューチャー・ワン

  • サイト内検索
  • お問合せ
  • メニュー

Chromebox for meetings

テレビ会議システムが安価に導入できる!!
Googleのクラウド管理型テレビ会議システム

「Chromebox for meetings(CfM)」は、Googleハングアウトを利用したクラウド管理型のテレビ会議システムです。
Chrome OSを搭載し、ハングアウト用にチューニングされたChromeboxで快適にテレビ会議を行うことができます。
また、会議室だけでなく、PC・タブレットなど様々なデバイスと接続できるので、多彩なシーンでご活用いただけます。

さらに、低コスト・短期間での導入が可能なので、”初めてのテレビ会議システム”に最適な商品・サービスです。

テレビ会議システムが安価に導入できる!!<br />Googleのクラウド管理型テレビ会議システム<



  • Chromebase for meetings
    少人数向け
    (1~2名)
  • cfm
    Chromebox for meetings
    小・中会議室向け
    (1~8名)
    ※ディスプレイ別売り
  • Chromebox for meetings Large Conference
    中・大会議室向け
    (1~20名)
    ※ディスプレイ別売り

導入効果

Chromebox for meetings導入により、こんな悩みを解決します。

  • 安価にテレビ会議システムが
    導入ができる

    テレビ会議を導入したいが、
    高額なので、導入できなかった。

    他のテレビ会議システムに比べ、
    安価に導入ができる。
    1台から導入も可能!

  • 電源を入れたら
    すぐに会議ができる

    パソコンでWeb会議を使用して
    会議をしているが、事前準備が手間。

    CfMを会議室に据置きにすれば、
    電源を入れて(起動も早い)、
    すぐに会議を始められる。

  • 出張費などの
    コストを削減したい

    コミュニケーション促進を図りたいが、
    出張費などのコストは掛けたくない

    テレビ会議と出張を組み合わせ、
    コミュニケーションの質を
    担保しつつ、コスト削減が可能。

特長

今までのテレビ会議システムとは違い、低価格な料金設定となっています。

  • Chromebase for meetings:135,000円 (内訳:本体一式 100,000円 / 年額ライセンス 35,000円)
  • Chromebox for meetings :150,000円 (内訳:本体一式 115,000円 / 年額ライセンス 35,000円)
  • Chromebox for meetings Large Conference:258,000円 (内訳:本体一式 223,000円 / 年額ライセンス 35,000円)

※すべての価格は税別です
※設定・設置費用は含まれていません
※本体は1年間無償保証(センドバック方式)です。

一般的なテレビ会議システムに比べ、導入は簡単です。
一般的なテレビ会議システムとは違い、ネットワーク(VPN)を敷設する必要はなく、インターネットさえ使えればテレビ会議を行うことができます。
 ※導入にあたり、初期設定は必要です。
 ※また、導入にはいくつか条件(お客様環境の状況)があります。詳しくはお問い合わせください。

CfMは、テレビ会議に必要な最低限の機能を搭載しています。その他、ややこしい機能はありませんので、必然的に操作感はシンプルになります。
最短の場合、電源を入れて、リモコンを数回押すだけで、テレビ会議を始めることもできます。

CfMを据置きした会議室同士で、テレビ会議を行うことはもちろん、ハングアウトが使えるPC・スマホ・タブレットとも接続することができます。
また、ハングアウトの機能として、Google Apps・個人向けGmailなどを使っていない人とも、テレビ会議を行うことができます。
 ※別途、Webカメラやスピーカー・マイクが必要です。

例えば、”本社会議室にCfM(1台)を据置きにして、(拠点など)残りの人はPCのハングアウトから会議に参加する”といった運用をされている企業もおられます。

クラウド管理型のテレビ会議システムですので、サーバーの管理・保守は不要ですが。
必要なハードウェアはCfM本体(付属品)・ディスプレイのみとなります。

また、CfM本体のOS・ハングアウト(アプリケーション)は、自動的にアップデートされますので、常に最新機能やセキュリティが担保されます。

 

CfMは、G Suite(旧Google Apps)が使用されいなくても、導入・使用することができます。


一方、G Suiteと連携することにより、G suiteのカレンダーとCfMを連携させ、さらに便利に使用することができます。

お客様の声

お客様の声

安価に、すぐに始められる

今までは、テレビ(Web)会議をするたびに、パソコン・Webカメラ・マイクなど前準備が面倒でした。テレビ会議システムの導入も検討しましたが、費用感が合わず、断念していました。その点、CfMは、安価で導入でき、電源を入れたらすぐにテレビ会議を始められるので、重宝しています。また、CfMは前準備が不要なので、色んな方が気軽にテレビ会議を使ってくれるようになりました。

お客様の声

ちょうどいい、価格と品質

CfMは、価格の割に品質がよいと思います。高価なテレビ会議システムと比べれば、画質や機能は落ちます。しかし、必要最低限以上の画質・音質のテレビ会議システムが、(一般的なテレビ会議システムに比べ)低価格で手に入るので、コストパフォーマンはよいです。当社では、大会議室には一般的なテレビ会議システム、小・中会議室には、CfMという形で使い分けています。

お問い合わせ

03-5719-6122

【受付時間】9:00~17:30
(土日祝祭日、その他当社指定の休日を除く)