SAP Business ByDesign |ERP(基幹業務システム)のフューチャー・ワン

  • facebook
  • お問合せ
  • メニュー

SAP Business ByDesign

TOP > サービス > SAP Business ByDesign

利用200ユーザー様以上の
中堅企業様向けクラウドネイティブERPサービス

SAP Business ByDesignとは

最新技術と豊富な業務ノウハウを組み込んでSAPが独自開発したクラウドネイティブなERPサービスで、中堅企業様の多岐にわたる主要業務を網羅しております。2007年の提供開始以来、日本を含む世界19ヶ国に出荷され約3,600社の導入実績を有しています。本製品には36種のビジネスシナリオがプリセットされているため、早期のシステム立ち上げと短期間での業務プロセス設計を可能とします。

「シンプルなサービス利用」を促進する発展基盤として、中堅企業様の成長を強力に支援します。

ノンカスタマイズ型ERPパッケージSAP Business Oneで短期間、低コストの導入ができ、充実の機能で「可視化されたリアルタイム経営」を実現
中堅成長企業向けクラウドERP SAP Business ByDesignの強みと特長
SAP Business ByDsignバナー

SAP Business ByDesign 特長

  • ピーク時に合わせたハード/ソフトウェア資産を自社で持つ必要がない
  • Subscriptionモデルのため柔軟にライセンスの増減に対応
  • システムの運用/保守工数削減 (障害対応、監視、パッチ適用などのメンテナンス、アップグレード対応など)
  • 複数の国にまたがる海外関係会社展開に1つのシステムで対応
  • 十分なIT要員を確保するのが難しい現地法人のサポートが容易
  • 複数会計基準の元帳を持つことが可能(例:現地対応/本社提出用)
  • ビジネスシナリオが用意されており、数か月で導入が可能
  • ITインフラの準備期間が不要のため、すぐに導入に着手できる
  • 国内、海外に在籍するプロジェクトメンバーが同時に確認可能
  • 項目の追加や名称変更が簡単
  • パーソナライズ機能により、表示/非表示項目を選択
  • 担当業務別に利用する機能をまとめたメニュー、ワークセンター
  • データのインポート/エクスポートが容易
  • ビルドインされたBIにより、リアルタイムに情報を可視化
  • あらかじめ用意された豊富なレポートテンプレート、簡単な操作
  • モバイルアプリからのアクセスに対応

SAP Business ByDesign 使いやすい理由

SAP Business ByDesignが使いやすいと言われる4つの理由をご紹介いたします。

  1. 1.ビジネスシナリオ

    SAPがこれまでお客様から学んできたベストプラクティスをすぐに利用可能です。

    ※スクロールで確認できます
    36のビジネスシナリオを提供
    現金と流動性管理 顧客契約管理 顧客返品管理 需要計画
    経費精算 フィールドサービスと修理 決算プロセス 固定資産管理
    会社間のプロジェクトの
    時間と経費管理
    会社間在庫転送 製造から在庫 マーケティングから商談
    受注から入金
    (標準的なサービスの販売)
    受注から入金
    (プロジェクトベースのサービスの販売)
    受注から入金
    (在庫品の販売)
    受注から入金
    (サードパーティの販売)
    受注から入金 (特殊品の販売) 店頭販売 給与支払い 在庫管理
    調達から支払 (非在庫品) 調達から支払 (サービス) 調達から支払 (在庫品) 製品カタログ管理
    製品定義 製品開発製品の
    エンジニアリング

    プロジェクト管理

    品質保証
    (計画されてない点検)

    リクエストから問題解決

    リソース管理

    戦略的ソーシング

    サプライヤ返品管理

    労働時間管理 労働管理と承認 その他
  2. 2.ビジネスシナリオ設定

    2ステップでビジネスプロセスの設定が可能です。

    ビジネスシナリオ設定
  3. 3.業務要件に応じて修正可能なリアルタイム分析
    業務要件に応じて修正可能なリアルタイム分析
  4. 4.拡張性

    SAP Business ByDesignは容易に拡張可能です。

    SAP Business ByDesignの拡張性

SAP Business ByDesign システム構成図

システム構成図

SAP Business ByDesignのシステム構成は、下図の通りとなります。

システム構成図

SAP Business ByDesign システム環境

OS

Windows Vista(32ビット):Internet Explore
Windows 7(32ビットおよび64ビット):Internet Explorer
Windows 8:Internet Explorer
Windows 10:Internet Explorer
Mac OS X 10.6以降:Safari、Internet Explorer

CPU

Pentium 4、2.4 GHz以上
(推奨:2.4 GHz、フロントサイドバス周波数1066 MHzのIntel Core 2 Duo)

メモリ

1GB以上(推奨:2GB

通信回線

上り:1Mbps
下り:1Mbps
レイテンシー:200ms以下

その他

SAP Business ByDesignのWebアプリケーションの動作には、以下のソフトウェアが必要です。

Microsoft Silverlight 5.1以降
Adobe Reader 8.1.3以降

SAP Business ByDesign セミナー情報

FutureOneでは、SAP Business ByDesignのデモンストレーションを含めたセミナーを行っております。
セミナーではSAP Business ByDesignが実現する優れたソリューションのご紹介をご体感いただくことが可能です。
この機会にセミナー会場までぜひともお越しいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

業界・業種業態を問わず、このような方にオススメです。
システム導入により業務改善を実現したいIT担当者様
短期間・低コスト・ノンカスタマイズでERPを導入したい経営企画担当者様
海外展開可能なERPを使いたい中堅・中小企業の経営者様
企業価値向上のためにシステム再構築をご検討されている経営者様
SAP Business ByDesignセミナー

毎回ご好評をいただくSAP Business ByDesignセミナーです。
セミナー内容は毎回異なりますので、詳細事項はリンク先からご確認ください。

社会の礎を担っている中堅・中小企業の皆様に高品質なITソリューションを提供し、
お客様企業の価値向上を実現するために全力を尽くします!

製品の
比較・検討なら

「製品資料が欲しい」「デモが見たい」などをご要望される方は、こちらにお問合せください。

また、製品の詳細な機能・価格などのご質問への回答、貴社にあった最適な導入プランをご提案します。

RFP作成前に

「課題が整理できない」「何をシステム化すべきか」「投資効果は」などをお悩みの方は、こちらにご相談ください。

経営方針の確認や現状分析を通して、最適なシステム化方針・RFPを導き出す手法をご紹介します。

脱オフコンなら

オープン化を検討したいが、「自社に最適なパッケージシステムが存在するのか」「そもそも、オフコンから脱却できるのか」などをお悩みの方は、こちらにご相談ください。

脱オフコンのノウハウをご紹介します。

03-5719-6122

【受付時間】9:00~17:30
(土日祝祭日、その他当社指定の休日を除く)