AI.Hさん

TOP > 採用情報 > 社員紹介 > AI.Hさん

人の良さが
入社の決め手

新人研修終了後、既存のお客様向けに営業を担当する部署に配属。
持ち前の明るさと愛嬌で大阪支社を盛り上げる存在に。

Ai H.
2015年 新卒入社

Ai H.2015年 新卒入社

FutureOneに入社した理由

私がFutureOneを知ったきっかけは、アルバイト先の飲食店に先輩社員がお客さんとして来店されたことです。社員旅行の写真を見せてもらったり、楽 しかったという話を聞いたのでその時からずっと、私の中でのFutureOneの印象は人が気さくで仲がいいんだなというものでした。
もともと文系の学科出身なのでIT業界を志望してはいませんでしたし、興味も持ってはいませんでした。
フューチャーアーキテクトとの合同研修でのシステム構築では今まで全く触ったことのない、JavaやSQLに苦戦しました。そんな私が入社を決めた1番の 理由は、先輩社員のフレンドリーさです。関西出身の先輩方が多いような気がして、大阪出身の私にはアットホームに感じました。

新人研修を終えて自身が一番成長した点

文系出身で全く何もわからなかったJavaやSQLですが、自習課題のおかげで今では問題を一人で解けるまでに成長しました。何から書き始めればよいのか 何もわからない初めの頃は、とても苦労しました。どのカリキュラムが一番印象に残ったというのは特になくて、全部が全部それぞれ印象に残ってます。
ただ研修全体で何が一番印象に残っているのかと聞かれれば、「忙しさ」と答えます。
研修大詰めの7月上旬は、最終プレゼンやJavaやSQLなどの必須課題、システム構築の発表など本当にタスクに追われていて、優先順位をつけようにもど れもやらなければならないという事態に遭遇しました。その時に、どうしても期限に間に合わないときは、どのように人に頼るかを学べたと思っています。

Q.就職活動中の学生に向けて、一言お願いします

私が就職活動をしていた時は、景気が回復しつつある時期でしたので決まらないことはないだろうと悠長に構えていましたが、やはりしんどい時期もありました。
自分が何をしたいのか、何になりたいのかわからず、様々な会社にエントリーするも、気持ちが憂鬱になっていくばかりでした。そんな中チャレンジしたのは 「休むこと」「マイペースに進めること」「興味のないところには説明会に参加するのもやめてしまうこと」です。そうするうちにFutureOneに出会えました。
就活は本当に"お見合い"だと思います。自分が行きたいと思えて、自分を求めてくれる会社は必ずあります。そんな会社に出会えるまで、マイペースに自己分析を続けて最後まで頑張ってほしいです。

エントリーはこちら