セミナー情報

セミナー情報

【4/21】SAP Business Oneセミナー(東京) ◆ERPノンカスタマイズ導入による中堅・中小企業の経営革新

現在、中堅・中小企業は厳しい競争にさらされており、常に時代の変化に対応していく必要が出てきています。
いまやリアルタイム・グローバル・クラウドは大企業だけに求められる対応ではなくなり、
厳しい競争を勝ち抜くためには、中堅・中小企業においてもその取り組みを早める必要があります。

FutureOneは、中堅・中小企業の企業価値向上のために、これまで培った豊富な業務知識を活用し、
シンプルかつ高機能なクラウドERP「SAP Business One」のノンカスタマイズ導入を実現します。

本セミナーでは、クラウドプラットフォームである「Microsoft Azure」の優位性を交えながら、
「SAP Business One」が実現する優れたソリューションのご紹介をさせていただきます。

日時 2016年4月21日(木)15:30-17:30(15:00開場/受付開始)
会場 SAPジャパン株式会社 本社セミナールーム
〒102-8022 東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル
地図
定員 40名
共催 FutureOne株式会社/SAPジャパン株式会社/日本マイクロソフト株式会社
受講料 無料・事前登録制
プログラム 15:00-15:30:開場/受付開始

15:30-16:05◆Session1「Microsoft Azureのご紹介」
業種・業界・事業規模に関わらず、運用サポートのコスト削減と、
ビジネス成長に合わせた柔軟かつ最適な稼働環境の構築が求められています。
その解決策として、現在クラウド活用による業務基盤整備が注目されており、
本セッションでは急成長を遂げているパブリック・クラウドサービスである
「Microsoft Azure」をご紹介します。

16:05-16:45◆Session2「Microsoft Azureを利用した、短期導入型の中堅・中小企業ERP」
マーケットが拡大した時代と異なり、企業は生き残りをかけて様々な取り組みを
行う必要があります。そこで、企業が競争に勝ち抜くためにFutureOne
の培ってきた業務知識とシンプルで高機能な「SAP Business One」とを組み合わせ、
最新バージョン9.2追加機能のご紹介と合わせて、短納期・低コストなシステム構築を
実現するシステム導入についてお話しします。

16:45-17:15◆Session3「SAP Lumiraのご紹介」
意思決定のスピードは、企業経営にとって、重要な要素となってきています。
日々刻々と変化する会社の状況を常に把握し、迅速な判断をするためには、
経理情報が集約された経営ダッシュボードが必要不可欠です。
本セッションでは、データ分析の専門知識を持たないビジネスユーザーでも、
必要に応じてみずからデータを可視化し、直感的なデータ分析を可能にする
BI機能「SAP Lumira」をご紹介します。

17:15-17:30:質疑応答・アンケート記入

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。
お申込み・お問合せ お申込みは終了致しました。

当セミナーの内容にご興味がある方、別日程での開催をご希望の方はセミナー事務局までご連絡ください。
TEL 03-5719-6122 
Mail contact-seminar@future-one.co.jp

SAP Business One製品ページはこちら